海水浴場を開かずとも人は来る…ごみ問題など無法地帯化を懸念

ざっくり言うと

  • 湘南の海水浴場は、新型コロナの影響で2020年は開設されないことが決まった
  • だがそれでも人が集まって無法地帯になる恐れがあると、地元の組合は懸念
  • ごみ問題や水難事故など、さまざまな課題が出てくると予測されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x