『殺人を無罪にする方法』ローレル役カーラ・ソウザが第二子を妊娠

写真拡大

ションダ・ライムズが手掛ける型破りなサスペンスドラマ『殺人を無罪にする方法』で、シーズン1からレギュラー出演しているローレル・カスティーリョ役のカーラ・ソウザが、第二子を妊娠していることが明らかになった。米E!Onlineが報じている。

自身のInstagramで妊婦姿を披露したカーラは、ファンに向けてコメントした。「(私が主催するオンラインコースの)Unleashedをもう見てくれた人は知っていると思うけど、このコースを作っている時には妊娠中だったの。お腹に子どもを宿していながら、こんなことをするのはとても恵まれていることだったし、それをみんなと共有したいの。今後4週間、みんなに過程を報告するわね」

掲載された写真には、長女にキスをするお腹の大きいカーラの姿が収められている。

この投稿をInstagramで見る

Those of you who have already watched module one of #Unleashed already know this, but building this course has also coincided with my pregnancy Opening up in such a deep way while creating life has been such a gift and I'm honored to continue sharing, growing, and UNLEASHING with you all over the course of the next four weeks.

KARLA SOUZA(@karlasouza)がシェアした投稿 -

カーラは、2014年にマーシャル・トレンクマンと結婚。2018年に第一子となる長女のジアナちゃんを出産している。

カーラの代表作となる『殺人を無罪にする方法』は、本国アメリカで5月14日に放送されたシーズン6第15話で幕を閉じたばかり。カーラは「これで終わりです。過去6年間、貢献してくれたみなさんに感謝します! 私はこの美しい旅路の終わりに感動しています。同時に、ローレル・カスティーヨに命を吹き込んでくれたことを永遠に感謝します。ションダ、そして(アナリーズ役の)ヴィオラ・デイヴィス、プロダクションの全員に感謝します。私はあなた方、一人一人から学びました。これはお別れではありません。またお会いしましょう」と全員への感謝の気持ちを綴っていた。

この投稿をInstagramで見る

And that's a wrap Thank you to everyone who contributed to the last 6 years of @howtogetawaywithmurder! I'm overwhelmed with emotion to be at the end of this beautiful journey, at the same time, I'm also eternally grateful to have brought Laurel Castillo to life Thank you @petenowalk, @shondarhimes, @violadavis, and every single person who was part of this production! I've learned from each one of you. This isn't goodbye -- just see you later

KARLA SOUZA(@karlasouza)がシェアした投稿 -

カーラはローレルの役柄について、当初ラテン系アメリカ人のキャラクターではなかったと以前明かしていた。「ションダがラテン系にしたの。配信サービスではすでに当たり前かもしれないけれど、メジャーネットワークのTV局がマイノリティのキャラクターを生み出すのは、視聴者にとってとても大事で素晴らしいことだと思う」

カーラ&マーシャル、おめでとう!(海外ドラマNAVI)

Photo:カーラ・ソウザ (c)PF