救急搬送で「たらい回し」倍増 搬送先決定まで16回問い合わせも

ざっくり言うと

  • 神戸市で4月、救急搬送の「たらい回し」が前年同期比で倍増したと分かった
  • ある80代男性は搬送先が決まるまで、16回も問い合わせが繰り返されたという
  • 新型コロナ感染疑惑者が拒まれるケースが相次いだとみられ、対策が急がれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x