【詳細】他の写真はこちら



スキニーといえば細身のパンツ。そんなイメージですが、実際にはどんな意味なのでしょう。違いを知ってズボンを選ぶときの参考にしてみてくださいね♡

■スキニーとは?テーパードやスリムパンツとの違いもおさらい



スキニーの意味からテーパードパンツやスキニーパンツとの違いまでご紹介します。

 ・スキニーは"ほっそりとした"という意味



出典:photoAC

スキニーとは、英語で"ほっそりとした"とか"痩せた"という意味。洋服では、皮膚のようにフィットしているアイテムのことをスキニーといいます。

ファッションの主流としてよく耳にするのは、スキニーデニムやスキニーパンツではないでしょうか。



・体にフィットしたものをさす



出典:mamagirlLABO @matsuten522さん

太ももから裾の部分まで、体に張りつくようにフィットした細身のパンツをスキニーパンツといいます。

ジーパンの中では、一番細身のシルエットのもので、レディースだけではなく、メンズのコーデにも、幅広く取り入れられています。ファッションアイテムではパンツに限らず、体にフィットしたものをスキニーと呼んでいるようです。



・テーパードやスリムパンツとの違いは?



スキニー、テーパードパンツ、スリムパンツはどれも同じじゃないの?と思っている方もいるかもしれませんね。では、テーパードパンツとスリムパンツとはどのようなものなのでしょう。

<テーパードパンツ>

出典:@ ko.wearさん

テーパードパンツとは、太ももから裾にかけて細くなっていくパンツのことをいいます。太もも部分はゆったりと作られていて、徐々に細くなっていくので足のラインをひろわないのが特徴です。

テーパードパンツのトレンドはハイウエストタイプ。トップスをインして着ることで、スタイルアップにもなります。テーパードパンツは、きれいめな印象も与えるので、素材によってはビジネスシーンなどのきちんとした場所でも使えるアイテムです。



<スリムパンツ>

出典:mamagirlLABO @ ak_m1120さん

スキニーパンツが登場する前は、スリムパンツが最も細身のパンツでした。肌に張りつくようなフィット感のスキニーが登場すると、スキニーが最も細身のパンツに。

太ももから裾まで細身のシルエットなのは、スキニーもスリムパンツも同じ。ただ、肌にぴったりとフィットするスキニーと比べて、少し余裕のあるシルエットのものをスリムパンツと呼ぶことが多いようです。

■スキニーを取り入れたファッションの印象は?



スキニーを取り入れたファッションはどのような印象に見られるのでしょうか?スキニーの魅力についてお伝えしますね。

・美脚に見える



出典:@hana_uniqloさん

太ももから裾まで脚にぴったりとフィットしたスキニーは、美脚効果も狙えます。

ヒールの高いパンプスをはけば、脚長効果も期待できるのでスタイルアップが叶うでしょう。



・下半身がスッキリ見える



出典:mamagirlLABO @ ayayayarkさん

脚の細さを強調できるスキニーは、ビッグシルエットのトップスと相性抜群!トップスで気になるおしりや太ももを隠せば、下半身がスッキリ見えるので脚もより細く見せることができます。

@ayayayarkさんのように、引き締め効果のあるダークカラーのスキニーをチョイスするのもおすすめ。黒のハイカットスニーカーをプラスして、統一感をだすのも細見えポイントです。

■種類が豊富!スキニーのバリエーションを公開



スキニーのバリエーションについてご紹介しますね。

・ジーンズの中では一番細身のスキニージーンズ



出典:mamagirlLABO @maakii_93さん

スキニージーンズは、ジーンズの中で最も細身のシルエット。

カジュアルやモード系のファッションに取り入れると、クールな印象を演出できます。足元はパンプスを取り入れて、抜け感をだすとこなれた印象に。



出典:mamagirlLABO @ _______mikki.nさん

ジーンズの中でもきれいめな印象を与えるスキニーは、かしこまったシーンにもぴったりなアテム。シャツやブラウス、ジャケットなどのきれいめアイテムと合わせてみてくださいね。



・スポーティーからカジュアルまでおまかせスキニーパンツ



出典:mamagirlLABO @ ak_m1120さん

デニム素材以外の体にフィットしたパンツのことを、スキニーパンツといいます。ストレッチがきいた素材もあり、体にフィットして動きやすいのが特徴。アクティブな日のコーデにもおすすめですよ。



出典:@ sykaaa_u3u_12さん

黒のスキニーパンツは、コーデに取り入れやすいので人気があります。カジュアルコーデからきれいめコーデまで幅広く使えるので、1本持っているととっても便利なアイテムです。



・パンツ以外にも!スキニードレス



出典:photoAC ※写真はイメージです

スキニードレスとは、体に張りつくようにフィットしたドレスのこと。海外セレブがパーティーなどで着ているドレスのようなイメージです。ボディラインがくっきりでるので、大人の女性の魅力を演出したいときに着てみてはいかがでしょう。

■スキニーパンツがほしいときにおすすめブランドは?



どんなアイテムやコーデとも好相性なスキニーパンツは、1本は持っておきたいファッションアイテム。素材や色違いでそろえておくのも良いですね。おすすめのブランドを紹介します。

・【ユニクロ】スキニーを買うならまずはチェック!



出典:mamagirlLABO@ak_m1120さん

スキニーパンツを買いたいときに、まずチェックしておきたいのが『UNIQLO(ユニクロ)』。とにかくラインナップが豊富なので、自分にぴったりの1本がきっと見つかるはず。

@ak_m1120さんがコーデに取り入れているのは、黒のスキニーパンツ。カジュアルもきれいめもOKなので、最初の1本にもおすすすめです。



・【GU】コスパ&トレンド重視の人におすすめ♡



出典:mamagirlLABO@natsumiwearさん

@natsumiwearさん愛用のスキニージーンズは、『GU(ジーユー)』の「ハイウエストスキニージーンズ」。スキニーパンツは、トレンドでもあるオーバーサイズのトップスにもぴったり。レギンス代わりに履いても良いですね。

GUの魅力はなんといってもコスパの良さ!トレンドもプラスされたスキニーパンツがたくさんそろっています。



・【ZARA】定番からハイセンスなものまでそろう!



出典:@sa_youuさん

@sa_youuさんが愛用しているのは『ZARA(ザラ)』のもの。グレーのデニムタイプが、モードなワントーンコーデにぴったりですね。

ZARAにも、定番のシンプルなタイプからデザイン性のあるハイセンスなものまで、たくさんのスキニーパンツがそろっていますよ。

■体にぴったりフィットして細見えも叶うシルエットがスキニー



スキニーといえば、スキニージーンズやスキニーパンツを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、パンツに限らず、体にぴたっとフィットしたシルエットをスキニーと呼ぶようです。どんなタイプの服がスキニーというのかが分かれば、コーデの幅がさらに広がるかもしれません。ファッション用語を正しく理解して、おしゃれのレベルを格上げしちゃいましょう!