Firefoxの開発に使われているプログラミング言語「Rust」は、プログラミング言語のシェアは低いものの、ユーザーからの満足度は高いことで知られている。知名度は低いが使い出すと離れられなくなる、それがプログラミング言語「Rust」だ。

Stack Overflowは5月27日(米国時間)、「Stack Overflow Developer Survey 2020」において、2020年版の開発者調査結果を発表した。同調査は、世界中の6万5000人ほどの開発者に実施したもの。

2020年もRustが「最も愛されているプログラミング言語」第1位にランクインした。これで、Rustは5年連続で、開発者から最も愛されている言語となったことになる。Rustは多くの開発者に愛され続けられているようだ。

愛され言語調査結果(Stack Overflow開発者調査結果2020年)- 資料: Stack Overflow

2020年のStack Overflowの調査結果では、もう1つ注目しておくべき点がある。それは、「愛され言語」の第2位に「TypeScript」が入ったことだ。昨年はPythonとTypeScriptの双方が2位だったが、2020年はTypeScriptがPythonを抜いて2位につけた。TypeScriptはこのところじわじわと人気を伸ばしている。Python 2のサポートが終了したこともこの結果に影響を与えた可能性があるが、TypeScriptの人気も間違いのないところだ。

プログラミング言語ランキングでは使っているプログラミング言語や、または嫌いなプログラミング言語について集計が行われることが多い。Stack Overflowではそれ以外にも「愛している」プログラミング言語について集計を行っている点が興味深い。業務や学習とは別に開発者が個人的に好むプログラミング言語の傾向が示されており興味深い。