もともと野球をしていた八村塁 球が速すぎて誰も捕れずキャッチャーにSportiva

もともと野球をしていた八村塁 球が速すぎて誰も捕れずキャッチャーに

ざっくり言うと

  • 5月31日の番組で、八村塁がかつて野球をしていたことが明かされた
  • 投げる球が速すぎて捕れる人がおらず、キャッチャーになったという逸話も
  • しかし今度は成長痛でキャッチャーの動作ができなくなり、野球をやめたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x