水戸は全体練習を再開すると発表した。※写真は1月のもの。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 5月30日、J2の水戸は6月1日より全体練習を再開することを発表した。

 水戸は5月19日から選手をグループに分け、時間を区切ってのトレーニングを行なっていたが、緊急事態宣言の解除やリーグの再開決定(6月27日から)などを受け、全体練習へ移行することになった。
 ただ、練習施設の使用スペースを区切り、3密を回避する予定で、政府の見解や状況を考慮しながら対応を検討していく。練習見学は引き続き休止となる。

 また、職員の在宅勤務により4月16日から休止していたクラブ事務所も6月1日に再開予定。電話での問い合わせにも対応可能だという。

構成●サッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】栄光のシャーレを手にした「Jリーグ年間王者」を一挙振り返り!