夏色プチプラコスメ
#03 ネイル

 みなさんこんにちは、プチプラ美です。

 GW頃から一気に夏モードになったけれど、外出の楽しみをじっと抑えていたから、夏の気分だけでもめいっぱい満喫したい! という人も多いのでは?

 そんな気分を色で盛り上げる、「コレ、塗りたい!」と思わず手が伸びる夏色プチプラコスメをご紹介します。

◆オルビス ネイルカラー(一部数量限定)

日本の夏の情景にインスピレーションを得た4色が限定発売中。ローヤルゼリーエキスやオウゴン根エキスなどの5種のネイルケア成分が配合され、爪をいたわり、保護する働きも満点。ネイルカラー 左から、アヤメ、ヒマワリ、スパークリングウォーター、サザナミ 各600円(一部数量限定)/オルビス

 気分のアガる夏色プチプラ、3つ目は再びのネイル。オルビスから限定発売されている夏色がとてもステキ! です。

 資料の写真を見た瞬間から心の中で「いいね!」を連打してました。

 1色1色が品もあって色も楽しめる印象で、イエロー系のヒマワリや、寒色のサザナミも、ファッションに特に厳しくない会社なら仕事にも塗っていけそう。

 ラメぎっしりのスパークリングウォーター以外、どの色も色の明度と彩度が揃っているので、2色を組み合わせたりアートしたりしても、違和感なさそうです。

 イチ押しカラーは……と言いたいところですが、この4色に限っては本当にどれもオススメ、どれも好き。

 試すときに足の指1本に1色ずつ塗ってみましたが、そんなに奇抜な印象にならず、そういうコンセプトなのね、と感じてもらえそうな仕上がりになりました。

写真左からヒマワリ畑がイメージのニュアンスイエロー、ヒマワリは、透明感が高くて子供っぽくならないから意外に使いやすい。小さく揺れる波をイメージしたサザナミ。ミルキートーンのブルーは夏ならではのカラー。各600円(数量限定)/オルビス

ラメぎっしりのスパークリングウォーターが好感度大

 塗ってみて、より印象がよかったのは、ラメぎっしりのスパークリングウォーター。

左から、浴衣に描かれた柄を思わせるパステルトーンの紫、アヤメは、誰の手元でも上品に見せてくれる。打ち水のようなオーロラ色のラメカラーがぎっしり詰まった、スパークリングウォーター。各600円(一部数量限定)/オルビス

 こういう、透明ベースにラメのみが入っているネイルは、塗って乾くと意外にマットっぽくなって輝きがちょっと減る印象のものもあるけれど、コレは輝きの強さがキープされるし、偏光のグリーンやイエロー、ピンクなどの色が光を受けてキラキラして、本当にキレイです。

 乾きもかなり速く、保湿と保護のためのケアする成分も配合されていて、質の面でも優秀。

 もう1点なるほど、と思ったのは、「酸素を透過するエアリーライト処方で、爪への圧迫感や負担感を軽減する」処方になっている、という点。

 学生時代の友達が、「ネイルは爪が息をしてないような感触になるから苦手」と言っていました。爪はそもそも呼吸していないのですが、そういう圧迫感を感じる人でもきっと塗りやすいと思います。

 お値段もかなり可愛い割に容量はそこそこ多い。仮に4色買っても税別で2,400円。

 やっぱりネイルは、メイクアイテムというよりファッションアイテムに近く、色で最も手軽に季節を感じられるアイテムなので、1色試してみると、「夏だ!」という実感が高まると思います。

ネイルカラー 全4色

各600円(一部数量限定発売中)

♢オルビス

私はココで購入しました

・オルビス公式オンラインショップ

プチプラ美

高級コスメにうっとりしつつ、デイリーメイクにはプチプラコスメも出番多し、の美容メインのなんでもライター。編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。……なのに寄る年波で部分的な毛穴の開きやテカリも気になる。スペインとお肉とオヤジ俳優好き。

構成・文=斎藤真知子