モスクワの4月の死者数が2倍超に修正される可能性 WHO判定基準を導入で

ざっくり言うと

  • ロシア・モスクワの4月の新型コロナの死者数が修正される可能性が出ている
  • 636人から2倍以上の1561人に上方修正されると、タス通信などが28日に報じた
  • モスクワ市保健当局が、WHOの死因判定基準を導入したためとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x