男女問わずあまりに非常識な部分が目立つと、気持ちが冷めてしまうもの。彼は何も言わないけれど、内心「これはちょっとないかも……」とドン引きしているかも?
そこで今回は「男性が『育ちが悪そう』と感じる女性の特徴」についてご紹介します。

言葉遣いが悪い

・「『お前』『クソ』など、言葉遣いが悪いと引きます。しかもそれが大声だと、一緒にいるこっちが恥ずかしくなる」(20代/販売)

▽ 男性の中には「『おいしい』を『うまい』っていう子はイヤ」なんて人もいますよね。それだけ女性の言葉遣いが気になる男性って多いのかも。どんなに見た目がかわいくても、口が悪いとマイナスイメージになります。自分の価値を下げないためにも、日頃から綺麗な日本語を意識したいですね。

公共の場でのマナーが悪い

・「スカートを履いているのに、大股開きで電車に乗っている子。あれ見ていい印象を持つことはまずないよね」(30代/IT)

・「車内に結構人が乗っているにもかかわらず、荷物を隣の座席に置いていた彼女。慌てて俺がどかしたけれど、彼女は何がダメなのかイマイチわかっていない様子でした……」(20代/学生)

▽ いろんな人が利用する公共の場では、思いやりが必須ですよね。また疲れているとついだらしない格好になりがちですが、案外見られているもの。こちらはぜひ気を付けたいですね。

人前でメイクをする

・「人がいるのに堂々とメイクされるとギョッとするかも。『トイレでやればいいのに……』って思いますね」(20代/金融)

▽ 人前でのメイクって、「私がかわいくなればそれでいい!」との自己中な考えが透けて見えるもの。そのため男性もより引いてしまうのかも……。それにいきなりメイクされても、彼も目のやり場に困ってしまいます。周囲を汚してしまう可能性もあるので、場所をわきまえるべきですよね。

食事のマナーが悪い

・「あまりにも箸の持ち方がおかしいとビックリします。『いままで誰も注意してくれなかったの?』って思っちゃう」(20代/広告)

・「食事中、ずっとスマホをイジっている子は無理。どんなに気になっていたとしても、もうデートに誘わないですね」(30代/営業)

▽ その他にもクチャクチャ音を立てて食べる、物をポロポロこぼすなど、食べ方が汚いと幻滅。もういい大人だからこそ、ある程度のマナーは身に着けておきたいですよね。

バッグや靴などが汚い

・「デートした子がバッグをガサゴソしていたのですが、お菓子やレシートのゴミがたくさん入っていて汚かった……。もう少し整理すればいいのにって思いました」(30代/教育)

▽ 我々もチラッと見えた彼のバッグがあまりにも汚かったら、ちょっと引いてしまうかも……。またバッグや靴がボロボロすぎると、清潔感がなく見えてしまいます。気に入っているものこそお手入れをして、長く大切に使いたいものですね。