Netcraftは5月26日(米国時間)、「May 2020 Web Server Survey|Netcraft News」において、2020年5月におけるWebサーバのシェア調査の結果を伝えた。2020年5月はコンピュータ数およびドメイン数がぞれぞれ22万4000台および110万増加したが、Webサイトベースでは810万サイトが消失した。インターネットはホスト名ベースで減少傾向を続けており、今度も同様の傾向が続くと見られる。

ホスト名ベースWebサイト数推移グラフ 1995年8月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

Webサーバシェア推移グラフ 1995年8月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

Webサーバアクティブサイトシェア推移グラフ 2000年6月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

トップ100万ビジーサイトWebサーバシェア推移グラフ 2008年9月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

コンピュータ別Webサーバシェア推移グラフ 2007年9月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

ドメイン別Webサーバシェア推移グラフ 2009年6月〜2020年5月 - 資料: Netcraft

2020年5月、nginxはWebサーバ数シェアで減少した。ただしそれ以外のメトリックス(アクティブサイトシェア、トップ100万ビジーサイトシェア、コンピュータシェア、ドメインシェア)では増加している。Apacheはほとんどのメトリックスで減少、Microsoft IISはすべてのメトリックスで減少した。

LiteSpeedは市場シェアとしては1.61%と少ないものの、着実に成長しており、過去12カ月間でドメイン数が23.3%増加している。ApacheからLiteSpeedへシェアの推移が起こっていると考えられる。