作業員が工場で15m落下 ごみがクッションになり命に別状なし

ざっくり言うと

  • 25日、名古屋市内のごみ焼却工場で大量の可燃ごみの中に作業員が落下した
  • 約15m落下したが、ごみがクッションになり、命に別状はなかったとのこと
  • 作業員は腕を骨折するけがをし、約30分後に救出された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x