「すみっコぐらし」の“ねこ”と“とかげ”が癒やしのおやつタイムを演出/(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

人気キャラクター「すみっコぐらし」の“ねこ”と“とかげ”をかたどった和菓子「食べマス すみっコぐらし 〜“ねこ”と“とかげ”が新登場!〜」(全1種/369円)が、5月26日(火)よりファミリーマートで販売される。

【写真】“ねこ”と“とかげ”が並んだ姿は何ともフォトジェニック

「食べマス」は“食べられるマスコット”の略を名称にした、バンダイ キャンディのキャラクター和菓子のブランド。今回は「すみっコぐらし」のキャラクターのうち、はずかしがりやで気が弱い“ねこ”と、実はきょうりゅうの生き残りなのに、つかまってしまうためとかげのふりをしている“とかげ”をぽってりとした“練り切り”で表現している。ねこ、とかげのどちらもからだの前で両手を合わせ、つぶらな瞳でたたずんでいる様子は思わずキュンとするかわいらしさ。

中の餡は、キャラクターの色合いにちなんだカスタード味(ねこ)、ぶどう味(とかげ)の2種類。和菓子ならではの繊細な味はもちろん、見た目も楽しむことができ、思わず2体並べて写真に収めたくなるフォトジェニックさも魅力だ。商品は数量限定でなくなり次第販売終了のため、見かけたら早めにゲットしよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。