国家安全法めぐり米補佐官が中国に制裁を示唆「香港を支配しようと」

ざっくり言うと

  • 米安全保障を担当する補佐官は24日、中国が審議中の国家安全法について言及
  • 「中国は香港を支配しようとしている」と指摘した
  • 香港の高度な自治を維持できないとして、中国に制裁を科すだろうと牽制した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x