新型コロナウイルスの影響で、家にいることが多いこの頃。いまある出会いといったら、マッチングアプリが主ですよね。とはいえこんなご時世だからこそ、男性の危機管理能力のなさにドン引きすることもあります。どんなにイケメンでハイスペだろうと、こんな人はナシですよ!

「仕事が休みになったので!」

「いいねをされたので返したら、1通目から『今日仕事が休みになって暇なので、よかったら会いませんか?』と言われた。ないわと思って速攻ブロックしました」(20代/通信)

▽ ある意味正直者と言えそうですが、自分優先で人への配慮はゼロ。決してこちらに興味を持ったのではなく、暇つぶしのためにいろんな女性にいいねしていたとわかります。こんな男性と会ったところで、何もいいことはないですよね……。

デートを断ったら…

「数回デートをした男性と、もう次の予定も立てていたんです。でもいま外に出るのは危険だと思いデートをお断りしたのですが、彼が逆ギレ。『○○さんは約束も守れない人なんだ』『僕だってわざわざ予定を空けたのに』と怒られた挙句、ブロックされました。
穏やかだったからこそ豹変ぶりに驚いたけれど、ここで縁が切れてよかったです」(30代/営業事務)

▽ 状況を鑑みてデートをキャンセルしたのに、一方的にキレてくる男性。これは人としてアウトですよね。仮に交際しても、価値観の違いに悩まされることが増えそう。ある意味早めに本性がわかってよかったかもしれません。

「別に平気でしょ!」

「この時期のデートはムリって言っているのに、『なんで? 別に平気でしょ!』『いつ暇ですかー?』と誘ってくる男がいる。本気なのか冗談なのかわからないけれど、常識がなさすぎて不快です」(30代/販売)

▽ 何を持って平気と言っているのかわかりませんが、強引にデートに誘われても困りますよね。マッチングアプリは顔が見えないからこそ、いい加減な人もチラホラ見受けられます。このタイプは相手にしたところで話が通じないので、即ブロックすべきでしょう。

「じゃあうち来る?」

「不要不急の外出は控えたい、家にいたいと話したら『じゃあうち来る?』と言われたこと。いや、そういうことじゃないんだけど……。自分は外に出たくないけれどエッチはしたいという魂胆が見え見えで冷めた。イケメンだったけれど一気に気持ち悪くなりました」(20代/受付)

▽ 話の流れを家に持っていくところがもうナシですよね。このタイプは、自分の欲を満たすために女性を利用したいだけ。本当にあなたのことを考えているのなら「いまは会わないでおこう」と言ってくれますよ。

まとめ

この時期にデートしたがる男性は、たとえこれまでいい感じだったとしてもやめたほうがいいかも。マッチングアプリではメッセージのやりとりや、オンラインデート優先の男性のみに絞ったほうがよさそうですね。