ロッテ・鳥谷敬【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

写真拡大

24日11時に始まった質問募集は1時間ほどで540件を突破

 ロッテは24日、球団公式インスタグラムでファンから鳥谷敬内野手への質問の募集を開始したと発表した。募集は26日12時までとなっている。

 ロッテは新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となる中でファンサービスの一環としてインスタグラムでファンから質問を募集し、選手がこれに回答する企画を実施。これまで井口資仁監督や福田秀平外野手、藤原恭大外野手、種市篤暉投手、ドラフト1位の佐々木朗希投手らが行い、大きな盛り上がりを見せていた。

 今回がこの企画の最終回となり、募集開始1時間で540件の質問が寄せられ、ロッテファンのみならず古巣の阪神ファンからも質問が届いているという。球団広報部は「中村奨吾選手の発案で始まった企画ですが、ここまで多くの選手、そして監督が自ら立候補していただき、ファンの方も色々な質問とコメントをいただき、この企画は本当に素晴らしい盛り上がりを見せたと思っています。ファンの皆様のコメントは選手も読んでおり、SNSを通じてのコミニケーションで選手とファンによる一体感を感じることができました。そしてオオトリには鳥谷選手をと考え、本人も『ぜひ』との事でした。いろいろな方からいろいろな質問をいただければと思います。ちなみに選手たちもどんな質問が来て鳥谷選手がどのように回答するのかを楽しみにしています(笑)」とコメントしている。(Full-Count編集部)