【写真:Getty Images】

写真拡大

 バイエルン・ミュンヘンがブンデスリーガの記録を更新した。ドイツ『ビルト』などが伝えている。

 バイエルン・ミュンヘンは現地時間23日、フランクフルトに勝利し、首位の座をキープしている。この一戦でバイエルンは5得点を記録。第27節終了時点で80得点は、同リーグの新記録だ。

 ブンデスリーガのシーズン最多得点記録は、1971/72シーズンのバイエルンで101ゴール。バイエルンはこのペースを維持すると、最終的なゴール数は約100.7となる。シーズン記録を更新できるだろうか。

text by 編集部