木村花さん

写真拡大

 フジテレビ系恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中の女子プロレスラー・木村花さんが23日に22歳で亡くなったことを受け、新日本プロレスの各選手がツイッターで追悼した。

 棚橋弘至は「スター性があって、人を惹きつける。間違いなく女子プロレスの未来を背負う選手でした。プロレスの話をしたかったです。木村花選手のご冥福をお祈りします」と偲んだ。

 鷹木信悟は「心よりご冥福をお祈りいたします。合掌」と追悼した。また小島聡は「昨年初めてスターダムの道場へ行った時、たくさんの選手に混ざり恥ずかしそうに挨拶してもらった。その後ツイッターでフォローしてもらい、会場で会えた時に御礼を言ったら笑顔でお辞儀してくれた。人見知りっぽくて、でもニコニコしていて感じのいい子でした。御冥福をお祈りします」と偲んだ。

 天山広吉は「本当に残念です。まだこれからという時に……心からご冥福をお祈り致します」と追悼していた。