さんま、志村けんさん亡くなり“元カノ”たちが…

写真拡大

タレントの明石家さんま(64歳)が、5月23日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。外出自粛期間中の食事はどうしているかという質問について答えた。

新型コロナウイルスの影響で家にいることが多いさんまに対し、「ご飯食べてますか?」との質問が出ると、さんまは「ご飯は食べてる食べてる。自分で作ったりもしてるし、ありがたいことに、昔の彼女たちが料理作ってきてくれよんねん」と回答。

さんまによると、志村けんさんがなくなったことで元カノたちから「元気にしてる?」と心配されたそうで、「くれぐれも気を付けてって。大竹しのぶさんからも連絡あったぐらいやからね」と話し、「(料理を)タッパーに入れて置いといてくれるとかやな。会わないように。もう結婚もしてらっしゃる方もいるしやな」と語った。