脚太の原因“前もも”ほっそり。体バランスを整えつつ【太もも痩せ】を目指す簡単習慣

写真拡大


仕事や勉強に忙しく、あまり体を動かすことなく1日を終えてしまう方は少なくないと思います。特に同じ姿勢で過ごす時間が長い程、下半身(特に太もも)がムチっとしてきてしまうもの。そこでスキマ時間に習慣として取り入れたいのが、脚太の原因となる“前もも”にアプローチして太もものサイズダウンを狙える簡単ストレッチです。血行促進と代謝UP効果も狙えるので、早速やり方をチェックしてみましょう。

▶︎太もものサイズダウンに効果◎ ムッチリ感のない【しなやか美脚】を取り戻す簡単習慣

 

【太ももの前側に重点的に効く簡単ストレッチ】

脚太な印象の原因となるのが「前もも(太ももの特に前側)」です。そんな「前もも」の筋肉にアプローチするストレッチ法になります。前ももは贅肉が付きやすいだけでなく、疲労感のためにハリやすい箇所ですから習慣的なストレッチで柔軟性をキープしたいところ。特にヒールの高い靴を履く機会の多い方にオススメです。

 

(1)長座の姿勢から右ひざを曲げ、かかとをおしりの真横に置いて20秒間キープする



▲曲げたひざは床に着きます。この姿勢で前ももの筋肉を伸ばすことができます

 

(2)余裕のある方は、さらに前ももの筋肉が伸びるように(1)の姿勢から上半身を寝かせて20秒間キープする



▲曲げたひざは床に着きます

 

脚を変えて反対側も同様に行います。なお、(2)の際に腰に痛みを感じる方や体勢的にツラい方は下写真のように「伸ばさない側のひざを立てて体勢をキープする」形で行ってもOKです。



「仕事をする」「学校で勉強する」など日々の活動がルーティーン化していると体の特定の部分しか使わずに1日が終わってしまい、気づけば体に不調が表れてしまうこともあります。ぜひ今回紹介した簡単ストレッチを習慣的に実践することで、体バランスを整えつつ軽やかかつヘルシーな体をキープしていきましょうね。<text:本田香 photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年)>