OSシネマズミント神戸(劇場提供)

写真拡大

 兵庫県神戸市にあるOSシネマズの2劇場が、兵庫県休業要請一部解除に伴い営業を再開。OSシネマズ神戸ハーバーランドが5月22日より、OSシネマズミント神戸が25日より再開する。

 緊急事態宣言発令に伴い4月8日より休館していた両劇場。OSシネマズでは、出勤時の従業員の体温検査等、健康管理の実施、館内衛生の維持に努めるとし、来場前には公式サイトでの注意事項確認を呼び掛けている。原則2席ずつ間隔を空けて座席指定券を販売。入場口で非接触型体温計での検温を実施し、従業員はマスク・ゴム手袋、フェイスシールド(一部従業員)を着用。接客レジに飛沫感染防止用ビニールシートを設置し、つり銭の手渡しは禁止。ロビーのテーブルやソファー、自動券売機、ネット発券機、売店などでソーシャル・ディスタンスを確保する。

 来場者はマスク着用が必須。検温、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合の来場、ロビー、スクリーンでの飲食、劇場内での会話、エスカレーターの使用を避けるよう促し、現金授受の無いインターネット購入や、クレジット決済への協力を呼び掛けている。

 なお、鑑賞3日前より実施していた座席指定券の事前販売を休止し、鑑賞日当日からの販売となる(劇場窓口:当日劇場オープン時より、インターネット販売:当日0時より)。

 神戸ハーバーランドは22日より『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』『HiGH&LOW THE WORST』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『みぽりん』『天気の子』『君の名は。』『シン・ゴジラ』『君の膵臓をたべたい』を上映。ミント神戸は25日より『天気の子』『君の名は。』『シン・ゴジラ』『プロメア』(前日譚付き)『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を上映する。

 神戸ハーバーランドは座席数1,450席、10スクリーン。ミント神戸は座席数1,631席、8スクリーン。両劇場では4月より、映画を6回観たら1回無料になる会員サービス、OSシネマズメンバーズカード(年会費無料・入会金500円)を開始している。(編集部・石井百合子)