欧米で子どもの謎の疾患が急増 コロナとの関連の確率「非常に高い」

ざっくり言うと

  • 欧米でここ数週間、子どもの重度の免疫異常が急増している
  • 川崎病のように発熱、激しい腹痛、発疹、舌の腫れなどの症状があるという
  • フランスの保健監視機関は、新型コロナとの関連が「非常に高い」と見ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x