知っておこう!布マスクの正しい洗い方

写真拡大

mamatas(ママタス)

繰り返し使える布マスク、実は洗い方が間違っているかもしれません...!
正しい洗い方をご紹介します✨

■使うもの
・ゴム手袋
・フタ付きの容器やバケツ
・洗濯洗剤
・塩素系漂白剤
・タオル

■やり方
準備:ゴム手袋をする。
1. 洗濯洗剤を1Lの水に溶かす。
POINT:濃縮タイプは小さじ1弱程度でOK!
2. 洗剤液にマスクを10分浸す。
POINT:複数枚を一気にはNG。
    繊維をいためる可能性があるので、もみ洗いもNGです。
3. 洗濯液を捨て、水道水でためすすぎをする。
4. すすぎ水を捨て、水道水でしっかりすすぎ、水気を切る。
5. 塩素系漂白剤15mlを1Lの水に溶かす。
6. マスクを10分浸す。
7. 漂白液を捨て、水道水でしっかりすすぐ。
8. タオルに挟んで、水分を吸い取る。
9. 形が崩れないように干す。

※布マスク(綿素材のガーゼマスク)での洗い方です。使い捨てマスクでは行わないでください。
※色柄ものは色落ちする可能性があります。
※洗濯液とすすぎ水は1Lあたり15mlの塩素系漂白剤を加えて、10分放置してから捨ててください。
※洗濯液とすすぎ水にはウイルスが含まれている可能性があるため、洗濯液の飛沫に接触しないよう、フタ付きの容器やバケツで処理してください。(金属以外)
※マスクの洗濯をした後は、充分に手を洗ってください。

参考:花王 衛生科学情報 特設サイト
https://form.kao.com/jp/pub/open/eiseikagaku-theme08

この動画は2020年3月17日に配信されたものです。