お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が5月20日、競輪番組に生出演し、プラスした105万円分を速攻で寄付し、ファンから大絶賛された。

▶映像:粗品、164万円賭けての大勝負に大勝利!

 粗品はABEMA「WINTICKET ミッドナイト競輪 佐世保 F2 最終日」で自腹100万円勝負に挑戦。途中、マイナスすることはあったが、徐々に調子を上げると、最終レース前に64万円分のプラスに。さらに最終レースでは、164万円分全額突っ込み的中。205万円分の配当をゲットした。

 生放送中にも「かっこよすぎる!」「すげー」と視聴者から絶賛されていた粗品だが、番組終了後のTwitterで、日本財団にプラス分105万円分をすぐに寄付したことを画像つきで報告。その男前ぶりに、ファンからは「えぐい」「これが第7世代!」と、またも絶賛されていた。