蒼井翔太の生放送番組「夜も蒼井翔太」がOPENREC.tvに移行 初回ゲストは山下大輝

写真拡大 (全2枚)

蒼井翔太の生配信冠番組「夜も蒼井翔太」が、配信プラットフォームを「OPENREC.tv」に移行することが決定した。移行後の第1回は、5月22日午後8時から全編を無料配信(https://www.openrec.tv/live/12ro916pjrn)。ゲストとして「少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-」などで蒼井と共演している山下大輝が出演し、蒼井とともにゲーム実況に挑戦する。第2回以降は一部無料で、全編の視聴には「蒼井翔太公式チャンネル」への入会が必要となる。

「夜も蒼井翔太」は2015年にニコニコ生放送の「株式会社Sチャンネル」でスタートし、17年には配信プラットフォームを「FRESH!」に移してリニューアルされた。生配信の特性をいかし、コメントやアンケートなどを通じて、蒼井自らが視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを図ることが大きな特徴の番組となっている。

プラットフォーム移行を受け、蒼井は「今後もみんなとゆったり、まったり、楽しい番組にしていけたらなと思ってます! ゲームなどもできたらいいね! 今後とも、夜も蒼井翔太をよろしくお願いします!」とさらなる展望を語っている。