エン・ジャパンは5月20日、同社が運営する転職支援サービス「エン転職」で実施した「テレワーク」に関するアンケートの結果を発表した。回答者は13,358名。

「テレワークという働き方を知っていますか?」という問いに対し、「言葉も意味も知っている」という回答は81%と、昨年よりも大幅に増加したという。「現在勤めている会社にテレワーク制度はあるか?」と聞いたところ、「ある」という回答は28%となった。そのうち65%が「新型コロナウイルス対策として導入された」と回答したという。

テレワークという働き方を知っていますか? 資料:エン・ジャパン

「テレワークの制度を使って働いたことはあるか?」と聞いたところ、17%が「ある」と回答し、昨年より14ポイント増加したという。「テレワークの制度を使って働いたことがある」と回答した人に、テレワークを選んだ理由を聞いたところ、「コロナウィルス感染拡大など、非常事態だったから」(67%)が最多となった。

「テレワークの制度を使って働いたことがある」と回答した方に伺います。テレワークという働き方を選んだ理由を教えてください。 資料:エン・ジャパン

「テレワークの制度を使って働いたことがある」と回答した人に、テレワークで働く前の不安を聞いたところ、トップ3は「会社にいる時と同じ成果を出せるかが不安」(45%)、「仕事とプライベートをハッキリ分けられるのか不安」(43%)、「同僚や上司と顔を合わせて意思疎通できない不安」(34%)となった。