“ねこ” と “とかげ” が可愛い練りきりに。(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

バンダイ キャンディ事業部より、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ『食べマス』から、『すみっコぐらし』の ”ねこ” と ”とかげ” をかたどった『食べマス すみっコぐらし 〜”ねこ”と”とかげ”が新登場!〜』(全1種)が、2020年5月26日(火)から全国のファミリーマートのチルドデザートコーナーにて発売される。

『すみっコぐらし』のキャラクターより、はずかしがりやで気が弱い ”ねこ” と、じつはきょうりゅうの生き残りなのに、つかまっちゃうからとかげのふりをしている ”とかげ” が可愛い和菓子で表現されて発売される。

恥ずかしそうにしている姿がなんとも可愛らしい商品で、「食べられるマスコット」(食べマス)の名の通り、2キャラクターそれぞれのチャームポイントをぽってりとした ”練り切り” で表現されている。

”ねこ” は白いからだに印象的な模様、”とかげ” は青いからだに白いおなか。どちらもからだの前で両手を合わせ、つぶらな瞳ですみっこに佇んでいる様子を再現している。

中の餡の味は和菓子ならではの繊細な味わいを残しつつも、彼らの色合いにちなんだカスタード味(ねこ)、ぶどう味(とかげ)の2種類を用意。
味だけでなく見た目も楽しむことができ、思わず2体並べて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品となっている。

価格は369円+税で、数量限定のため、なくなり次第販売終了となる。
商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があるので予めご了承を。

(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.