新型コロナの感染者が世界で500万人を超える 中南米地域で急増

ざっくり言うと

  • ロイターの集計によると、世界の新型コロナ感染者が20日に500万人を超えた
  • 今週発表された新規感染者のうち、3分の1程度が中南米地域の感染者だという
  • 中南米では感染者が急増しており、ブラジルは世界最多の米国に次ぐペースだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x