TRUCK-ONE(3047)、記念株主優待を発表し、配当 +優待利回り6.2%に! 設立30周年記念で、2020年 6月末に100株保有でQUOカード(1000円分)を贈呈!

写真拡大

 株式会社TRUCK-ONEが、設立30周年の記念株主優待を実施して、100株以上を保有する株主に1000円分の「QUOカード」を贈呈することを、2020年5月15日に発表した。

 TRUCK-ONEの記念株主優待は、「2020年6月末」の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』1000円分を贈呈」というのもの。

 TRUCK-ONEが記念株主優待を実施する理由は、「当社は、2020年1月4日をもちまして、設立30周年を迎えました。これもひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位の長年にわたるご支援の賜物と心より感謝申し上げます。つきまして、これまでご支援いただきました株主の皆様に感謝の意を表すため、設立30周年記念株主優待を実施することといたしました」とのことだ。

 なお、TRUCK-ONEは定期的な株主優待は導入しておらず、この記念株主優待は2020年6月末のみの実施となる。

TRUCK-ONEの記念株主優待の詳細と利回りは?

◆TRUCK-ONEの記念株主優待の詳細
基準日 保有株式数 株主優待内容
2020年6月末 100株以上 QUOカード1000円分

 TRUCK-ONEの2020年5月18日時点の株価(終値)は239円なので、記念株主優待の利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×239円=2万3900円
優待品:QUOカード1000円分
優待利回り=1000円÷2万3900円×100=4.18%

 TRUCK-ONEの記念株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」。株主優待利回りは100株保有時で4.18%、配当+株主優待利回りは6.27%の高利回りとなる。ただし、利回り面での魅力は高いものの、同社は地方市場の福証Q-Boardのみに上場する銘柄であり、通常は流動性が低い傾向にある。また、証券会社によっては投資できない場合もあるので注意しよう。

 TRUCK-ONEは、中古トラックの販売・買い取り・冷凍車のレンタカー事業などを手掛ける企業。本社は山口県下松市。5月15日時点で公表している2020年12月期の連結業績予想は、売上高45億円(前期比2.1%減)、営業利益4500万円(前期比40.6%増)、経常利益5100万円(前期比0.3%減)、当期純利益3500万円(前期比19.6%減)。

■TRUCK-ONE
業種コード市場権利確定月
卸売業3047福証Q-Board2020年6月末
株価(終値)必要株数最低投資金額配当利回り
239円100株2万3900円2.09%
【TRUCK-ONEの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2020年5月18日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。