自衛隊に「宇宙作戦隊」が発足 宇宙を常時監視し人工衛星を守る

ざっくり言うと

  • 自衛隊初の宇宙防衛部隊「宇宙作戦隊」が18日、約20人態勢で発足した
  • 国防に欠かせない人工衛星を守るための宇宙常時監視を2023年度に始める予定
  • 日本の衛星に対する攻撃や、スペースデブリの衝突を回避するのが目的だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x