新型コロナで入院していたタレントの石田純一がおととい12日(2020年5月)に退院したという。「とくダネ!」に電話で生出演した。「すいません。ご迷惑、ご心配をおかけしまして」が第一声だった。「まだ自宅で隔離されてます。この病気はわからないことが多くて、ぶり返すこともあるかもしれないと、しばらく通院です」

司会の小倉智昭「集中治療室へ入ったとか」

石田「自分ではわからないんですが、悪くなっていたみたいで。数字が悪い。脈拍が160とか、異常ですとか言われて」「年齢が年齢だから危ないと言われました。そんなに悪いとは思わなかったんですが」

「客が来ないので沖縄の店を見に行った」

小倉「沖縄にお店を持ってる?」

石田「そうなんです。緊急事態で客がこない、どうしましょうというので出かけて、帰ってから発症したんですが、ゴルフがメタメタでどうしちゃったんだろうと。具合悪そうに見えたんでしょうね」

小倉「今は、部屋から?」

石田「最低2週間出られない。4週間経てばぶり返すことはないというんですが、子供たちがベランダ越しに顔を見にきて、『よかったね』と言ってくれます」

相変わらずノー天気だ。