クラウドで利用できるRPAソリューション「BizteX cobit」を提供するBizteXは5月12日、複数システムを連携しRPAソリューションを統合運用できるiPaaS(Integration Platform as a Service)「BizteX Connect」の正式版をリリースした。

iPaaS「BizteX Connect」の概要(同社資料より)

「BizteX Connect」は、同社のクラウドRPA「BizteX cobit」と標準連携し、マウスを使った画面操作でアプリ連携の設定を行い、各種SaaSと連携した自動化が行える。テンプレートも用意されており、チャットボットと連携した検索や登録などの自動化やCRMや会計ソフトの入力処理の自動化設定などもでき、プログラミングを用いずに担当者の業務負担の軽減、システム運用コスト削減なども期待できる。

「BizteX Connect」(公式Webサイト)

2019年10月よりβ版で提供を開始しており、2020年4月現在で100件近くのサービスと連携が可能になっている。

iPaaS「BizteX Connect」の連携サービス(同社資料より)