G大阪は第2節にFW渡邉千真を起用

写真拡大

 ガンバ大阪は8日、9日に開催されるeスポーツ大会「TOYO TIRES presents Jリーグ eSports ONLINE〜スポーツがいまできること」の第2節にFW渡邉千真が参加することを発表した。

 今回のeスポーツ大会はサッカーゲーム「eFootball ウイニングイレブン 2020」を使用したもので、関西4クラブのG大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、京都サンガF.C.の所属選手が参加。2日の第1節では、G大阪のMF福田湧矢がC大阪のFW柿谷曜一朗に5-0で大勝し、また京都のMF上月壮一郎が神戸のFW藤本憲明に4-2で勝利していた。

 第2節では9日の午後3時にG大阪の渡邉と神戸のFW小川慶治朗が対戦。同日午後5時からはC大阪DF木本恭生と京都DF森脇良太が対決する。渡邉は自身のツイッター(@kazuma0810)で、7日には「あと2日俺も高まってきた」と、8日には「第2節も勝つぞー」と意気込みを見せている。

 ライブ配信は主催のMBSによる「動画イズム」やYoutubeにて行われる。

以下、Youtubeでのライブ配信URL

https://youtu.be/DbqMBthtwJY