「恐怖が消える日来ない」園児死傷事故1年で負傷者の父語るclicccar(クリッカー)

「恐怖が消える日来ない」園児死傷事故1年で負傷者の父語る

ざっくり言うと

  • 2019年5月に起きた滋賀県大津市の園児死傷事故から1年が経過した
  • 左大腿骨骨折などの重傷を負った4歳女児の父親が報道各社の取材に対応
  • 自身らにとって「恐怖が消える日は長い間、来ないかもしれない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x