Q-Successから2020年5月のWebサーバのシェアが発表された。2020年5月はNginx・Cloudflare Server・LiteSpeedがシェアを増やし、ApacheとMicrosoft-IISがシェアを減らした。

この1年間はApacheがシェアを落とし、Apacheが下落した分をNginx・Cloudflare Server・LiteSpeedが分け合うという動きが続いている。シェアが増加しているWebサーバは比較的設計が新しいソフトウェアで、負荷の高いアクセスに対して高いスケーラビリティを発揮すると言われている。

2020年5月Webサーバシェア/円グラフ

2020年5月Webサーバシェア/棒グラフ

Webサーバシェア推移グラフ - 資料: Q-Success

Q-Successは、上位1000万のWebサイト(2013年6月までの上位100万)を調査対象としており、Alexaによって提供されたWebサイトの人気ランキングの3カ月の平均順位を用いている。