ハードコアマッチの教祖、ミック・フォーリー

Hardcore Match、エッジ vs ミック・フォーリー。
試合前から大“フォーリーコール”。バッドを手に登場したエッジが序盤からスピアーを決めるも、なんとフォーリーは腹に有刺鉄線を巻いていた。それでも、リタの乱入によって試合を有利に進めるエッジはリング下から画鋲を取り出しリングへ撒き散らす。しかし、フォーリーはエッジのホイップを切り返して、大量の画鋲へとバックドロップ。更には有刺鉄線ソッコで勝利を引き寄せるが、最後に意地をみせたエッジが場外に設置した机に火をつけ、その火の海へスピアーを敢行。エッジがそのまま場外で3カウントを奪った。

WWE『レッスルマニア22』全試合結果一覧へ