アルビレックス新潟は6日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために行っていた在宅勤務期間を17日まで延長すると発表した。

 ギラヴァンツ北九州も6日までとしていた活動休止を7日以降も継続すると発表。関係者全員が自宅待機となる。