千葉が活動休止期間延長を発表…緊急事態宣言延長を受け、今月31日まで

写真拡大

 ジェフユナイテッド市原・千葉は6日、クラブの活動休止期間を今月31日まで延長することを発表した。

 現在、日本では新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、政府は5月4日に緊急事態宣言を今月31日まで延長することを決定した。千葉は、当初活動休止の期限を5月6日としていたが、クラブ公式サイトを通じて期限延長を発表している。

 活動休止の対象は「ジェフユナイテッド市原・千葉」「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」「ジェフユナイテッド市原・千葉アカデミー及びレディースアカデミー」「スクール事業」「オフィシャルショップ『12JEF』」「フロント業務」で、トップチームについては一部自主トレーニングを行う場合があるものの、人数制限・時間調整などの対策を講じて実施するという。