千葉、活動休止期間を5月31日まで延長

写真拡大

 ジェフユナイテッド千葉は6日、政府より発表された緊急事態宣言の実施期間延長に伴い、当初は5月6日までとしていたクラブの活動休止期間を5月31日まで延長することを発表した。

 活動休止対象となるのはトップチームのほか、千葉レディース、アカデミー及びレディースアカデミー、スクール事業、オフィシャルショップ「12JEF」、フロント業務。トップチームは一部自主トレーニングをおこなう場合もあるが、人数制限・時間調整などの対策を講じて実施する。活動再開の時期は状況により変更となる場合もあるという。