慣れない習慣に悩みながらも固定客を獲得 インドで奮闘する日本人美容師

ざっくり言うと

  • 2013年にインドに渡り、奮闘を続けている58歳の日本人美容師
  • 突然店舗の移転を余儀なくされるなど、慣れないインドの習慣にも悩むことも
  • だが、日本のパーマ技術などが評価され、インド人の固定客もできたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x