【今週の予想】
☆アンサンブル
 2020年5月2日(土)京都第9R矢車賞(芝2200m)に出走予定のアンサンブル。前走は終始揉まれる競馬となったためか、残り1000mあたりからペースが上がると促しながらの追走となり、4コーナーでは大外へ振られるロス。流石にこれだけのプレッシャーやロスがあると勝ち切るのは難しい。稍重の馬場も本馬には合わなかったか。デビュー戦では後にスプリングS(GII)で4着となるファルコニアを相手に勝利しており、前々走では後に弥生賞ディープインパクト記念(GII)を勝つサトノフラッグにこそ敗れたものの、3着馬には0秒3差をつけての2着と力があるのは明白。良馬場での巻き返しに期待する。

☆リアルシング
 2020年5月2日(土)福島第6R3歳未勝利(ダート1700m)に出走予定のリアルシング。前走はダッシュがつかず後方からの競馬となり、勝負どころではエンジンのかかりが遅く、直線では一旦先頭に突き放されたものの、エンジンがかかるとしっかりと前を追っての4着。4か月の休み明けだったこともあり、+12圓般世蕕に余裕のある仕上がりでこの競馬。ひと叩きされた今回は反応も良くなり、勝ち負けの可能性は高いと見る。

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜」も担当している。