清水MF中村がSNSで驚きのリフティングを披露した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 清水エスパルスMF中村慶太が自身のツイッターに投稿したリフティング動画に、多くの現役Jリーガーらが反応し絶賛している。

 中村は20日にも動画を投稿しており、自宅でアラウンドザワールド(空中でボールをまたぐ技)を2連続で行なう大技を披露。「衝撃!」「すげー」などファンからも高評価を受けていた。
 
 さらにその8日後には、「今日の宿題。ちょっと難しいけどみんなチャレンジしてみてねー」との言葉を添え、新たなリフティング動画を公開。前作とは違い、河原で撮影された動画で中村は、上げ技に始まり、回し技、そして最後にはヒールでボールを上げて身体を1回転させるという3連続技を成功させている。
 
 この動画に数々の現役Jリーガーらも反応。レノファ山口のMF田中パウロ淳一は「バケモンおった」と驚きを持って伝え、柏レイソルFW瀬川祐輔「すご」と絵文字付きでコメント。さらに同僚のDF金井貢史は「サッカーうま」、GK新井栄聡は「CGです」と絶賛。また、圧巻の超絶テクに対しファンからも称賛する声が届いた。
 
「すごすぎる…」
「ちょっとどころじゃないよ。難しすぎる」
「なんじゃこら!!」
「むりいいいい」
「ほんっとかっこいい!」
「すさまじいボールセンス…」
 
 中村は2019年に流通経済大からV・ファーレン長崎に加入し、昨シーズンから清水に完全移籍。今回のリフティングに象徴される華麗なテクニックをリーグ再開後の試合でも披露し、チームの勝利に貢献したい。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部