アヲハタ 55 ブルーべリー(アヲハタ、¥238/150g 32kcal/大さじ約1杯 (20g)当たり(推定値))

写真拡大

のせるだけで、おいしく栄養補給できるのが魅力のトーストやヨーグルトの相棒・ジャム&クリームを、関西ウォーカー編集部員が食べ比べて決めたベスト3を発表!フルーツやチョコ、抹茶など豊富にエントリー!<※情報は関西ウォーカー(2020年1月20日発売号)より>

アヲハタ 55 オレンジママレード(アヲハタ、¥216/150g 33kcal/大さじ約1杯 (20g)当たり(推定値))

※本企画は編集部員の意見をそのまま反映したもので、メーカーなどとのタイアップは一切ありません。評価は審査員3人の意見を総合的に見て判断したものです。

■<ベスト1>生クリーム×塩の最強タッグ!ムース仕立てで至福の口溶けに

ムースは口に入れるとふんわりとほどけ、本場イギリスのクロテッドクリームのクオリティ。生クリームのなめらかなコクに塩味が絶妙にマッチし、つい手が伸びるやみつきのおいしさだ。

【株式会社明治 食品マーケティング部 乳化食品グループ、藤本和英さんの受賞コメント】「『明治クリーミースム〜ス ソルティ』はふわふわで生クリームのおいしさが味わえる、まさに爐海海蹐ふわっと軽くなる畛間をくれる、忙しい毎日にちょっとした癒しの時間をくれる存在です。今後も、朝食シーンはもちろんのこと、カフェタイムや食後でも楽しんでいただけるような提案をしていくと共に、季節のおいしさを味わえるフレーバー展開も行っていきます」

■<ベスト2>イチゴの果実が丸ごとイン!ナチュラルなフルーティさに脱帽

イチゴの果実がゴロッと入った高級感にテンションアップ。ふたをあけた時のさわやかな香りとキュンとくるイチゴの甘酸っぱさが印象的。果実と果汁だけというシンプルな素材使いも好感!

【アヲハタ株式会社 マーケティング本部 チーフ、橋本政典さんの受賞コメント】「『アヲハタ まるごと果実』シリーズは、好きなフルーツを一番おいしい状態で一年中いつでも好きな時に召し上がっていただきたいという思いを込めています。『いちご』は1瓶(255g)に約19粒分のイチゴを使用し、果物だけの甘さで仕上げ、鮮やかな色合いやフルーティな香りを引き立たせています。ゴロッとした果実と口いっぱいに広がるみずみずしさをお楽しみください」

■<ベスト3>パンにも野菜にもお肉にも!チーズと醗酵バターのコクにハマる

クリームチーズに醗酵バターを加えたまろやかなコクにうっとり。パンにぬるだけでごちそうだが、フルーツジャムやテリーヌと合わせて、自分好みのペアリングを探すのも楽しい。

【小岩井乳業株式会社 マーケティング部、松瀬希穂さんの受賞コメント】「『小岩井 ぬるチーズ』は、1967年に発売されてから半世紀以上愛され続けるロングセラー商品です。特徴は冷蔵庫から取り出した直後でもさまざまな食材にぬりやすい、そのなめらかさです。味噌などの調味料と混ぜてディップソースにしたり、明太子などの食材と混ぜてチーズカナッペにしたり…と自由自在にアレンジしていただけます。忙しい日の朝食や、日々の食事にぜひ!」

■ジャム&クリーム全40種の実食コメントを紹介!

※掲載した商品は19年12月16日時点でコンビニエンスストアやスーパーなどで販売されていたものです。本誌発売後に販売が終了する場合もありますのであらかじめご了承ください。

(編集部・島田※以下、島田)パンに塗りやすいとろんとした質感でトーストと好相性。

(編集部・松浦※以下、松浦)ブルーベリーの風味が凝縮していてさわやか。

(ライター・立石※以下、立石)大きくカットされたオレンジの皮がたっぷり。ほろ苦さが広がる。

(島田)酸味が絶妙で朝の目覚めにぴったり。

(松浦)イチゴが丸ごとゴロゴロ入り、プチプチと食感も楽しい。

(立石)イチゴの自然な甘酸っぱさにホッとするおいしさ。

(島田)レモンのさわやかさに、卵とバターのコクがあいまってまろやか。

(立石)なめらかな舌触りでバゲットに合いそう。

(立石)赤ワインと相性抜群な濃厚さ。鶏レバー好きにおすすめ。

(島田)タマネギの甘味が生き、跡引く旨味がナイス。

(島田)フワフワで舌にのせるととろける。トーストにたっぷりのせて食べたい。

(松浦)保存しやすいチューブ型が好き。

(松浦)小学生のころ食べた懐かしいおいしさ。甘めのイチゴジャムがポイント。

(立石)手が汚れないパックタイプが手軽。

(立石)ふっくらとした小豆が入り、食感のアクセントに!

(島田)塗るだけで和のデザートが完成。抹茶の渋味も本格的。

(島田)ハード系のパンに塗っても負けない強い甘味。朝のエネルギーチャージに。

(立石)果肉入りでこの価格はすてき!

(松浦)ピーナッツの風味と甘味のバランスがいい。柔らかな舌触りも癒される。

(島田)鼻に抜ける香ばしさが好き。

(島田)ジャムがプルンとしていてパンによく絡む。果肉もたっぷり。

(立石)染み渡るおいしさ。レモンの酸味が隠し味。

(松浦)酸味が効いたスカッとする味。さわやかに一日を始められそう。

(立石)レモンの皮が多く、ヨーグルトのおともにも。

(立石)ゴロゴロ入ったリンゴ果肉がうれしい。ジューシー感がやみつき。

(島田)リンゴの華やかな風味に目が覚める。

(島田)皮付きの巨峰が入っていて、まさに食べるジャム。

(松浦)赤ワインで煮込んだ  深  い旨味   。  贈物にも喜ばれそう。

(松浦)イチゴの酸味と香りを楽しめ、あと味もさっぱり。

(立石)まるでソースのようにサラサラ。ソフトなパンに合いそう。

(立石)ピーナッツの香ばしさを楽しむならこれ。甘さ控えめで毎日でも。

(島田)バニラアイスに合わせて食べても美味。

(島田)直火焙煎のゴマは風味抜群。もったりとした舌触りで少量で大満足。

(松浦)乳 酸 菌が 100 億個も入り健康的。

(松浦)香ばしいきな粉にピーナッツの香ばしさが名わき役。

(立石)フワフワの食感に癒される。たっぷりはさんで食べたい!

(立石)濃厚なチョコにベリーの風味が好相性。バレンタインにも使えそう。

(島田)塩味の効いたクラッカーとも合いそう。

(島田)塩キャラメルのような濃厚な旨味。もはやスイーツ!

(立石)舌触りのなめらかさはピカイチ。パッケージもおしゃれ。

(島田)バニラビーンズたっぷりでしっかり甘め。卵のコクもまったりと濃厚。

(松浦)フルーツ系のジャムとも相性よさそう。

(松浦)ブルーベリーの粒がたっぷりで手作り感があって好感。

(立石)サラッとしていてパンに染み込む。ヨーグルトにもぜひ。

(立石)ガツンとした甘さで夏ミカンやオレンジなどのほろ苦さもいい感じ。

(松浦)コスパ抜群。煮込み料理にも使いたい。

(島田)ブルーベリーやカシス、イチゴなどの酸味でスッキリとしていて好感。

(立石)果肉もたっぷりと入り食感も楽しい。

(松浦)パンに塗っても負けない甘さ。イチゴの風味を凝縮した濃い味わい。

(島田)ねっとりとした質感でハードパンにも。

(立石)和菓子を食べたい欲求を満たすような、濃厚な抹茶の風味に感動。

(松浦)なめらかなクリームで味の余韻も長い。

(島田)黒豆ときな粉の香ばしい風味に癒される。

(立石)ホイップのようにフワフワ!生食パンに合わせても好相性。

(松浦)シャリシャリするほど、ピーナッツの粒が入り贅沢。噛むほどに味わい豊かに。

(立石)甘さが控えめで大人な味わい。

(立石)「あまおう」のネーミングにひかれる。イチゴの果肉がたっぷりで満足。

(島田)じんわり広がる優しい甘味も好感。

(島田)角切りリンゴのシャキシャキとした食感が残っていてフレッシュ。

(松浦)リンゴの甘酸っぱい風味が堪能できる。

(松浦)100%オレンジジュースのような華やかな果実感。

(島田)ゼリーのようなプルプル食感もユニーク。甘さもちょうどいい。

(立石)ピーナッツをそのまま練ったようなコク。甘さがほぼないのも潔い。

(松浦)程よい塩けがあり、トーストによく合う。

(島田)まろやかな生クリームに塩が名わき役。無限に食べられそう。

(立石)口に入れるとシュワッとほどける口溶けが秀逸。

(松浦)チェルシーのバタースカッチ風味を再現!クロワッサンにはさんでデザートにしたい。

(島田)ムース状で口溶け抜群。

(立石)フワフワの舌触り。ピーナッツの香ばしさと甘味に浸れる。

(松浦)ほんのり効いた塩味が食べ飽きないアクセント。

(松浦)チョコレートの風味が濃厚で甘味が控えめ。たっぷり塗って味わいたい。

(島田)ふんわりと軽い食感も高ポイント。

(島田)トーストにのせるとミルクの甘い香りが広がりうっとり。

(立石)練乳のような濃厚な甘さが魅力。おやつにもよさそう。

(立石)ミルキーの濃厚な甘さにイチゴの風味がマッチ! ベーグルにはさみたい。

(松浦)優しい気持ちになれるおいしさ。

(立石)クリームチーズをさらになめらかにしたような食感。

(松浦)しっかりコクがあり、あと味まろやか。クラッカーにも合いそう。

(松浦)大粒のブルーベリーのはじける食感にハマる。

(島田)洋酒がほんのり香る大人のジャム。チーズにも合いそう。

■ジャム&クリーム食べ比べ大調査を終えて

(立石)トーストやヨーグルトでそのままではちょっともの足りない時に、サッと味を足せるからジャムやクリームは便利  。「カンピー ピーナッツバター(種子島産粗糖使用)」は甘さ控えめの香ばしい味わいで朝食にもコーヒーにも合うと思う。

(島田)甘すぎない柑橘系のマーマレードが好きで、明治屋の「果実実感 ざくざくオレンジマーマレード」は個人的に大ヒット! 皮も果肉もたっぷりでオレンジをそのままペーストにしたようなフレッシュさがすてき。

(松浦)毎朝トーストを食べるから、ふわっとした口溶けが魅力の「明治クリーミースム〜ス ソルティ」はマーガリン代わりにできそうだしリピート決定! ソフトなパンに合わせるなら、「ミルキー ソフト」。おやつにおすすめしたい。

(立石)ソントンの「Sun & Table ときめくショコラ&ミックスベリー」もスイーツのクオリティで感激。パッケージもおしゃれだし、ちょっとしたプレゼントにもよさそう。

(島田)手作りのおいしさなら加藤産業の「グリーンウッド 手造りジャム ブルーベリー」。ブルーベリーのおいしさを閉じ込めた濃厚感で、ヨーグルトにたっぷりかけてもいい。

(松浦)赤ワインのおともにしたいのは「アヲハタ 塗るテリーヌ 国産チキンレバー」。「小岩井 ぬるチーズ」と合わせて食べれば、手軽に極上のアテが完成する!

(立石)スドージャムの「ヨーグルトが恋するジャム ザクザク国産りんご」はリンゴ果肉がたくさん入っていてジューシー。ビタミンも摂取できて、冬の風邪予防にもよさそう。

(島田)食パン専門店もまだまだブームだし、お気に入りのジャムやクリームを塗って食べ比べを楽しんで。

■商品問い合わせ先電話番号<アヲハタ:0120-14-1122 スドージャム:06-6773-6641 ソントン:0120-358359 加藤産業:0791-52-1761 明治屋:0120-565-580 明治:0120-370-369 雪印メグミルク:0120-301-369 小岩井乳業:0120-171766>

関西ウォーカー編集部