SNSに新たなチャレンジ動画を投稿した槙野。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 4月28日、浦和レッズのDF槙野智章が自身のインスタグラムに投稿した特殊な“テーブルクロス引き”動画が話題を呼んでいる。
 
 槙野は27日から、TikTok(ショートビデオアプリ)にアップした自身の動画をインスタグラムにも投稿。これまで、『トイレットペーパーで槙野チャレンジ』『リフティングをしながらテーブルクロス引き』などユニークな3本の動画を立て続けに公開している。
 
 4本目は、『動体視力を鍛えながらテーブルクロス引き』に挑戦。頭に紐でつるされたボールを連続でパンチしながら、テーブルクロスを足で引くという企画なのだが、なかなかテーブルの前まで進めずに悪戦苦闘。やっとのことでテーブルクロスを引いたものの、数枚の食器が落下してしまいチャレンジ成功とはならなかった。槙野は動画の最後に、「皆さんも割れない食器を使ってチャレンジしてみてください!」と呼びかけている。
 
 槙野の顔にボールが直撃するなどのアクシデントシーンでエフェクトをかけるなど、手の凝った仕上がりとなっているこの動画に、ファンからは絶賛のコメントが寄せられた。
 
「おもろすぎです!」
「いつも笑顔にさせてくれて、ありがとうございます!」
「サイコーです槙野さん」
「元々テーブルクロス引きはできるんですか?」
「めっちゃ笑いました(笑)」
「朝から笑ける」
「ながらになってへんやん!w」
「くそおもろい」
 
 そのほか、お笑い芸人のあばれる君も「笑ってしまいました」と爆笑する絵文字付きでコメント。笑いのプロも認める、ハイクオリティーのおもしろ動画となっている。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】髪型にも注目!“面白すぎる”ムードメーカー、槙野智章の過去から現在を厳選ショットで振り返る!2006〜2020