働く女性に聞いた、“キャッシュレス決済で貯めたポイント”どうしてる?

写真拡大

キャッシュレス決済の魅力の一つは、キャンペーンなどでポイントが溜まりやすいこと。コツコツ貯めたポイント、働く女性は何に使っているのでしょう? 今回は、キャッシュレス決済で貯めたポイントの使い道を聞いてみました。

■コンビニや日用品

・「日々のコンビニ代」(31歳/建設・土木/その他)

・「ポイントで日用品を購入した」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「コンビニでちょっとしたお菓子やタバコを買う。生きている中で唯一の楽しみ」(29歳/医療・福祉/専門職)

 貯まったポイントは、コンビニや日用品に使うという人が多数。会社後にコンビニでお菓子やスイーツを買ったりと、自分へのちょっとしたご褒美をお得にgetしているようです。

■会計の端数分の支払い

・「端数分の支払い」(38歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ポイントで買うほど溜まっていないが、支払いに利用する」(28歳/その他/販売職・サービス系)

現金などでの支払いの足しにするというケースも。小銭が減らせるし、有効期限内にポイントを使い切ることができるのもメリットのようです。

■家電

・「家電を購入予定」(37歳/その他/その他)

・「古くなったパソコンを買い換える予定」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

パソコンや家電などを買う際に、ポイントを利用して、少しでもお得に買いたいと考えている人も多いようです。

■まだ決めていない

・「今のところまだなし」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「まだ決めていない」(29/小売店/販売職・サービス系)

一番多かったのが、キャッシュレス決済で貯めたポイントの使い道は未定、という回答でした。ポイントを使って頻繁に買い物をしているのでまとまったポイント額がなかったり、とりあえずポイントは貯めているけれど、そのままになっているという人も多いようです。

■まとめ

最近では、キャッシュレス決済の種類も増え、各社のキャンペーン等もさまざまです。よくわからないという人も、自分がよく利用する店等で、お得に使えるサービスを探してみるのもいいかも。ポイントの有効な活用方法が見つかればいいですね!

(三島光)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年12月6日〜12月7日
調査人数:490人(22歳〜39歳までの未婚の社会人女性)