【今週の注目馬】
☆レッドルピナス
 2020年4月25日(土)京都第4R3歳未勝利(牝)(芝1600m)に出走予定のレッドルピナス。小柄で若さ、緩さがある本馬。デビュー戦は好スタートから5,6番手の位置につけ、直線は緩さがある分、坂でギアがなかなか上がらず勝ち馬オーロアドーネに抜け出され、後方から追い込んできたイルミナルにも差されてしまった。それでも坂を上がってからひと伸びし、イルミナルとあった一馬身ほどの差を盛り返して、ハナ差の3着と力のあるところを見せた。今回は直線が平坦な京都へ舞台が替わり、直線坂がない分、スムーズにギアが上がれば勝ち切る可能性は高いと見る。

☆フィニステール
 2020年4月25日(土)京都第9Rあやめ賞(芝1800m)に出走予定のフィニステール。初勝利を挙げた前走は、直線仕掛けられるとじわじわと脚を伸ばし始めたと思いきや、ムチが一発入ると一瞬でギアが変わり、ピッチが上がると一気に加速してあっという間に抜け出して2着馬に0秒3差を付けた。それも残り50mあたりから流してのものだから着差以上に強かった。だからと言ってメンバーレベルが低かったわけではなく、4着、6着馬は後に勝ち上がっており、2着馬もその後3戦し、2着1回3着2回となかなかのものだった。前走の内容なら昇級初戦の今回でも一発回答があってもおかしくない。

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜」も担当している。