店舗は真っ赤な外装とヤギのイラストが目印

写真拡大

パティスリー レ・ド・シェーブル(岩手県宮古市)は、ヤギのミルクを使用した洋菓子を作る専門店。普通の洋菓子には、牛乳や生クリームといった牛のミルクが使われる中、ヤギのミルクの洋菓子は日本では「おそらく初」といわれるほど希少で、ミルクの新鮮な味わいが楽しめる。一部商品はオンラインショップで取り寄せ可能だ。

ストレスフリーのヤギミルクの味は格別!

パティスリー レ・ド・シェーブルで使用しているのは、同じ市内にある、しあわせ牧場で朝搾ったばかりの新鮮なグラスフェッドのヤギミルク。しあわせ牧場は畜舎のない自然の森にある牧場で、牛、ヤギ、ヒツジが自然の草や低木を食べて暮らしている。ストレスフリーの健康なヤギたちから搾るミルクの味は格別だ。

特におすすめの新作は「トマト&バジルケーキ」(店頭販売:税抜450円)。ヤギミルクから作る真っ白でなめらかな生クリームと、鮮やかなグリーンのバジル、真っ赤なトマトを組み合わせている。みずみずしいヤギミルクの生クリームは、バジルやトマトの香りとの相性抜群だ。

店舗では、いちごのショートケーキ「レ・ド・シェーブル」や「ショコラショートケーキ」、「イボンヌのシュークリーム」などのヤギミルクを使った生洋菓子のほか、焼き菓子、ヨーグルトなども販売。ヤギミルクとウニ、ホタテ、アカモク(海藻)を練り込んだ「サブレ 海」や、ピンクペッパーや花山椒などを練り込んだ「サブレ スパイス&ハーブ」といったクッキーもあるので、甘いものが苦手な人でも楽しめる。

一部商品はオンラインショップからも購入可能。ヤギミルク、ヨーグルト、クッキー、カステラなどの商品に加え、送料無料のギフトセットも用意している。気になる人はぜひチェックしてみよう!