Jリーグの原博実副理事長

写真拡大

 Jリーグは21日、原博実副理事長が小中学生の疑問に答える緊急企画「Stay Home, 原おじさんの子ども電話相談」を実施すると発表した。今月29日(水・祝)午前、公式Youtubeチャンネルでその模様が生配信されるという。

 原副理事長は新型コロナウイルスの世界的流行により公式戦が中断している間、公式Youtubeチャンネル「JリーグTV」にたびたび出演中。再開に向けたJリーグの決定事項を分かりやすく伝えているほか、クイズ企画や選手との対談企画など、さまざまな形でリーグの露出を図っている。

 今回は在宅生活が続いている子どもたちに向けた緊急企画。相談の内容は「サッカーに関するものであればどんな内容でもだいじょうぶ」といい、専用のお問い合わせフォーム(https://www.jleague.jp/form/support/)で質問を募集している。質問が採用された人には後日、Jリーグ側から連絡が行われ、配信時間に生電話で出演する。