南カリフォルニア大が抗体検査を実施 感染者数は実際の40倍の可能性

ざっくり言うと

  • 米南カリフォルニア大学が、一部の住民を対象に新型コロナの抗体検査を実施
  • ウイルスに感染している人の割合は約4.1%に上ったという
  • 実際の感染者は、確認されている感染者の40倍に及んでいる可能性があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x