中国の研究所めぐる疑惑にトランプ大統領「責任あるなら相応の報いを」

ざっくり言うと

  • 新型コロナが中国・武漢のウイルス研究所から外部に流出したとの疑惑
  • 米国は調査を進める方針だが中国は疑惑を否定し、両国は火花を散らしている
  • トランプ大統領は18日、責任があるなら「相応の報い」を受けるべきと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x